[Jekyll] ホームページが静的になった話

 S3 CloudFront Jekyll Vagrant
2014.04.01

2014年1月以降、このブログとホームページはS3+CloudFrontで稼働しています。

 


すべて、静的ファイルです。
右の”Tech Blog”をクリックした先のPaginationも、単語検索も、Tagsも。
できるんです、そう、Jekyllならね。
 
  

静的ファイルとはいいつつ、運用上は、手軽に社員同士で見せ合うための環境+αのために

という構成です。
中間サーバ (EC2) とCDN (CloudFront) が不要なら、格安だと思います。
先日AWSの大幅な値下げもあったので、小規模なら月1円程度でしょうか。
 
 
 

今後数回にわけて
この安定格安なWebサイト構築・公開方法をまとめていきたいと思います。
(予定..)

  1. Vagrant + Puppet で開発環境をつくってみる
  2. 仮想環境に Jekyll をインストール
  3. サイト構築に役立つ Jekyll プラグイン、スクリプト集
  4. S3 と CloudFront の設定をする